お金を失った

老人をだます卑劣な業者

小さなお金のトラブルでしたらいくつかありますが、一番大きなお金のトラブルは外壁塗装を依頼したときの価格でした。

 

もちろん足場を組んだり塗装をする前に予算をたてさせて見積書も持ってこさせていました。その額もなかなか高額だったようです。それでも祖母はその金額で正式に依頼したそうです。

 

外壁塗装には何ヶ月もかかりました。30代後半の長髪の男性はことあるごとに外壁塗装を中止するんです。

 

雨だから、ならまだしも理由もわからない日も中止。あまり興味もなかった私は気にしていませんでしたが今になって考えると本当に長い外壁塗装になりました。

 

そしてやっと終わったかと思うと見積もりの倍の金額を請求されました。それには黙っていられなかった家族は塗装屋に確認をとると見積もりはあくまでも見積もりであるという説明しかしてきませんでした。多少の変動とは言いがたい倍の請求。法的手段に出る、という悪徳業者。途中からどんどん恐喝のようになっていって祖母は怯えていました。そして祖母はもう揉めたくはないという一心で支払ってしまったんです。対応する祖母の気持ちがよくわかりました。一方で仕事でいつも留守の母は激怒。一家の仲は一気に悪くなりました。

 

何でもうるさく言う町内で外壁塗装の依頼が何年も出来なかった祖母は近所のお宅が外壁塗装の依頼をしたのをきっかけにそのお宅に悪徳業者を紹介してしまったようです。しかも被害にあったのは我が家だけでなく、町内のお宅が数件紹介してもらって数件が高額の支払いをしてしまっています。塗装ははげるし、雨の日は垂れてくるような塗装。紹介したお宅も被害にあいながらも近所から悪者扱いされて引っ越してしまいました。

 

結局、貯金はすべて失い、足りない分は今すぐお金が必要なら、ここのキャッシングがおすすめ。借り入れ経験者が教えます!のおすすめ業者からお金を借りたそうです。

 

大きな契約をするときは、信頼できる人に相談して自分ひとりでは決めないことが大切ですね。