心配事

心配な友人

友人は、障害を抱えている子供を育てています。その障害というのは、成長障害です。
友人は、仕事をしていたので、育児休暇を取得していました。その後は、職場に復帰するつもりでいたのですが、子供を預けるのも難しく、家族からも子供に付いていた方が良いのではないかと反対の声もあったりして、やむなく退職しました。
子供のそばに付いていてあげたいという気持ちがある一方で、ずっと一緒にいると気が滅入ると嘆いていました。一生懸命育てていれば、いつかは手を離れて立派に独り立ちしてくれるのが普通です。でも、友人の子供の場合、常に心配があります。子供の将来のことや、体のことを考えていると、夜も眠れないそうです。その気持ちは分かるような気がします。
病院では、両親の遺伝子検査までして、調べているそうです。その結果によっては、2人目の出産は諦めるようです。私も、親しくしている友人なので、とても心配です。

 

 

美容院で大満足なヘアスタイルに

髪の毛なんて、別に少々ボサボサでも死ぬ訳ではないと自分に言い聞かせて、美容院を長いことサボっていました。美容院に行くと、カラーだのトリートメントだのパーマだので、なんだかんだ4時間近くかかります。終わる頃には、ぐったりです。
でも、親族の結婚式を控えていたこともあり、久しぶりに美容院へ行って来ました。久々だったので、トリートメントにカラー、カットをしてもらいました。
時間は、やはり長時間に及びました。でも、髪の毛もツルツルになり、爆発していた髪がスッキリしたので、やっぱり美容院は定期的に行くべきだと思いました。